NKネット運送部

埼玉県入間市の軽ワゴン車(軽貨物運送)でのミニ引越し少量のお荷物

TEL.04-2901-0527

〒358-0004 埼玉県入間市鍵山2-5-14

運賃表

貨物軽自動車運送事業運賃料金表


1.距離制運賃率表

距離制運賃は、10km以内1,600円、それ以上は1kmを増す毎に160円とし、50kmを超え100km迄1kmを増す毎に130円とし、100kmを超えるものは1km増す毎に100円を加算する。

10km 単価160円 1600円
20Km 単価160円 3200円
30Km 単価160円 4800円
40Km 単価160円 6400円
50Km 単価160円 8000円
51Km 単価130円 8130円
60Km 単価130円 9300円
70Km 単価130円 10,600円
80Km 単価130円 11,900円
90Km 単価130円 13,200円
100Km 単価130円 14,500円
101km 単価100円 14,600円

2.時間制運賃

基礎額 1時間 基礎走行キロ 10Km     2250円
1日(8時間) 基礎走行キロ  80km    16,200円
加算額 1時間 基礎走行キロ10キロを超える場合は、距離制運賃表に掲げてある金額で収受します。
基礎時間を超える場合は、1時間増す毎に2,000円、1時間未満の場合は30分増す毎に
1,000円加算する。
1日(8時間) 基礎走行キロ80キロを超える場合は、距離制運賃表に掲げてある金額で収受します。
基礎時間を超える場合は、1日貸切(8時間)を1時間増す毎に1,800円、 1時間未満の場合は30分まで増す毎に800円加算する。


3.諸料金

イ.車両留置料
  車両留置料は30分まで毎に900円として加算する。

ロ.荷扱労力費  
  荷扱の積降し時間15分迄毎450円とする。

ハ.地区割増
  

地域 東京23区 大阪市 政令指定都市・人口50万人以上の都市
料金 700円 400円






4.運賃割増率


(1)品目割増

品目 内容 割増率
易損品 1.レントゲン、機械電子計算精密機器1個、個100万円以上のもの
2.宮みこし、仏壇、神仏像
3.オルガン
1割以上臨時の約束による
特殊物件 1.生きた動物鮮魚介類 2割
2.汚わい品 4割
3.貴重品、高価品等 5割以上臨時の約束による

(2)冬期割増

地域 期間 割増率
北海道全域 自11月16日
   至 4月15日
2割
青森県全域・岩手県全域・秋田県全域・山形県全域新潟県全域・長野県全域
富山県全域・石川県全域・福井県全域・鳥取県全域・島根県全域
自12月1日
   至 3月31日
福島県一部地域(会津若松市・喜多方市・南会津郡・北会津郡・耶麻郡・大沼郡・河沼郡)
岐阜県一部地域(高山市・大野郡・吉城郡・益田郡・郡上郡)

(3)休日割増

日曜祝祭日に運送した距離に限る 2割

(4)深夜早朝割増

午後10時から午前5時までに運送した距離 3割


5.距離制運賃料金適用方
 (適用区域)
 (1) この運賃及び料金は、貨物軽自動車運送事業者が届出し、受理された自己の事業区域内に、発地または着地が存する貨物の運送に適用します。
 (運賃料金計算の基本)
 (2) 運賃及び料金は、使用車輌1車1回の運送ごとに計算します。
 (運賃計算の方法)
 (3)  1,運賃は、実車運送距離によって、運賃表に掲げてある金額とします。
   2,割増率が適用される貨物は、運賃率表に定めた運賃にそれぞれの率を
   乗じた金額で計算します。
 (4) 運賃または料金を計算する場合において生じた端数は、次により処理します。
 計算した金額の円未満の端数は四捨五入といたします。
 (キロ程の計算)
 (5) 運送距離は、1車1回の運送ごとの実車キロ程によるものとし、
 経路が二途以上あるときは、その最短となる経路のキロ程により計算します。
 ただし、荷送人が経路を指定したときはその指定した経路のキロ程によります。
 (6) 貨物が割増品目に該当する場合には、所定の割増率を適用します。
 1車の貨物に割増率を適用する貨物と適用しない貨物、または異なった割増率
 を適用する貨物が含まれている場合には、そのうちの最高の割増率を適用します。
 (冬期割増)
 (7) 運送区間中に冬期割増適用区域に該当する部分がある場合には、
 次の式により算出した金額を加算します。
 冬期割増区間の運送距離による運賃×0.2
 (休日割増)
 (8)日曜祝祭日に運送した運送距離に対応する運賃×0.2
 (深夜・早朝割増)
 (9) 深夜・早朝割増の適用時間(午後10時から午前5時まで)に行なわれる運送については、次の式により算出した金額を加算します。
 深夜・早朝割増適用時間に運送した運送距離に対応する運賃×0.3
 (車輌留置料)
 (10) 車輌が貨物の発地または着地に到着後、荷主の責により留置された時間が30分を超えた部分につき、所定の車輌留置料を収受します。
 (地区割増料)
 (11) 貨物の発地または着地が、東京都23区及び大阪市、または地方自治法(昭和22年法律第67号)第252条の第19条1項の規定により政令で指定された 都市(政令都市といいます)の場合には、所定の地区割増料を収受します。
 ただし、貨物の発地及び着地が同一都市内または隣接都市間の場合には、発地または着地のいずれか一方についてのみ収受します。
 (計算の順序)
 (12) 運賃及び料金の計算は、次の順序によります。
 1 実車運送距離による運賃の計算。
 2 割増率による適用計算。
 3 (4)による運賃の端数処理。
 4 諸料金(端数処理を含む)及び実費の計算。
 (実費負担)
 (13) 荷主の要求により要する次に掲げる費用は、実費として収受します。
 1 自動車航送船利用量(航送中の諸経費を含みます)
 2 有料道路利用料
 3 架装費用
 4 その他運送に関連して求められるサービスに対する費用
 (その他)
 (14) この運賃及び料金」の適用に関して、この適用方に定めのない事項については、法令に反しない範囲で当事者間の取決め、または習慣によるものとし ます。

6.時間制運賃料金適用方
 (1) この運賃及び料金は、距離制運賃によることを適切としない運送、または荷主との契約でこれによることとした運送に適用します。
 (2) この運賃及び料金は、時間制の別(8時間または1時間制)ごとに計算します。
 (キロ程及び時間の計算)
 (3) 走行キロ及び作業時間の計算は、次により行います。
 1. 荷主の指定した場所に到着した時からその作業が終了した時までについて行なう。
 2. 走行キロは1時間につき、10Kmまで時間制運賃料金に含まれます。
 (従業員数)
 (4) 運送に従事する従業員数の数は、1車につき1人とします。
 (距離制運賃料金適用方の準備)
 (5) 距離制運賃料金適用方の1,3,4,6から10,13,から15までは時間制運賃料金を適用する場合に準備します。

7.小口扱運賃
 

重量 5km以内 10Km以内 20Km以内 30Km以内 40Km以内 50Km以内
2kg 160円 180円 200円 220円 240円 260円
10kg 180円 200円 220円 240円 260円 280円
30kg 200円 220円 240円 260円 280円 300円

30kg及び50Km縦横高さの合計1.0mを超えたものの運賃は距離制運賃を適用する。

8.小口扱運賃料金適用方
 運賃料金計算の基本
(1)運賃料金は貨物1口ごとに計算します。
(1口の意義)
(2)1口とは、荷送人、荷受人、発営業所、着営業所、集貨先、配達先、託送の時及び運賃支払方法が同じものをいいます。
(運賃計算の基本)
(3)運賃は、貨物の運送距離及び重量によって運賃表に揚げてある金額を収受します。
(4)この運賃及び料金の適用に関し、本適用方に定めがない事項については、法令に反しない範囲内で当事者の取決め、又は慣習によることができます。


9.引越運賃

(1)時間制運賃率



基礎額 2時間制 7,300円
8時間制 22,770円
加算額 基礎時間を30増すごとに 1,500円

(2)距離制運賃率

基礎額 30km 7,300円
加算額 50Kmまでは10km増すごとに 2,000円
50km超え100kmまでは10km増すごとに 1,600円
100km超える場合は10km増すごとに 1,200円


10.諸料金
(1)車両留置料
  車両留置料は30分まで毎に900円として加算する。
(2)荷扱労力費  
  荷扱の積降し時間15分迄毎450円とする。

11.運賃割増率
  (1)冬期割増

地域 期間 割増率
北海道全域 自11月16日
   至 4月15日
2割
青森県全域・岩手県全域・秋田県全域・山形県全域新潟県全域・長野県全域
富山県全域・石川県全域・福井県全域・鳥取県全域・島根県全域
自12月1日
   至 3月31日
福島県一部地域(会津若松市・喜多方市・南会津郡・北会津郡・耶麻郡・大沼郡・河沼郡)
岐阜県一部地域(高山市・大野郡・吉城郡・益田郡・郡上郡)


(2)休日割増 

日曜祝祭日に運送した距離に限る 2割


(3)深夜・早朝割増 

午後10時から午前5時までに運送した距離 3割


12.引越運賃料金適用方


(1)引越運賃料金適用方

①この運賃料金は車両を貸切って、引越荷物を運送する場合に適用されます。
②運賃及び料金は使用車両1車1回の運送ごとに計算します。
③この運賃及び料金は、時間制の場合8時間または2時間制の別ごとに計算します。
(車両が荷主の指定場所に到着したときからその作業が終了するまでの時間をいいます。)

(2)運賃計算の方法
①2時間運賃の走行キロが30Kmを越えた部分については、引越し運賃料金表に掲げてある距離制の加算額を収受します。
また基礎時間も超える場合には距離制又は時間制いずれかの金額で収受します。1日(8時間)準用します。


②距離制運賃は、1車1回の運送ごとの実車キロ程によるものとし、
 経路が二途以上あるときは、その最短となる経路のキロ程により計算します。
 ただし、荷送人が経路を指定したときはその指定した経路のキロ程によります。

(3) 運賃または料金を計算する場合において生じた端数は、次により処理します。
 計算した金額の円未満の端数は四捨五入といたします。
 (キロ程の計算)

(4) 貨物が割増品目に該当する場合には、所定の割増率を適用します。
 1車の貨物に割増率を適用する貨物と適用しない貨物、または異なった割増率
 を適用する貨物が含まれている場合には、そのうちの最高の割増率を適用します。
 (冬期割増)
(5) 運送区間中に冬期割増適用区域に該当する部分がある場合には、
 次の式により算出した金額を加算します。
 冬期割増区間の運送距離による運賃×0.2
 (休日割増)
(6)日曜祝祭日に運送した運送距離に対応する運賃×0.2
 (深夜・早朝割増)
(7) 深夜・早朝割増の適用時間(午後10時から午前5時まで)に行なわれる運送については、次の式により算出した金額を加算します。
 深夜・早朝割増適用時間に運送した運送距離に対応する運賃×0.3
 (車輌留置料)
(8) 車輌が貨物の発地または着地に到着後、荷主の責により留置された時間が30分を超えた部分につき、所定の車輌留置料を収受します。
 (地区割増料)
(9) 貨物の発地または着地が、東京都23区及び大阪市、または地方自治法(昭和22年法律第67号)第252条の第19条1項の規定により政令で指定された 都市(政令都市といいます)の場合には、所定の地区割増料を収受します。
 ただし、貨物の発地及び着地が同一都市内または隣接都市間の場合には、発地または着地のいずれか一方についてのみ収受します。
 (計算の順序)
(10) 運賃及び料金の計算は、次の順序によります。
 1 実車運送距離による運賃の計算。
 2 割増率による適用計算。
 3 (4)による運賃の端数処理。
 4 諸料金(端数処理を含む)及び実費の計算。
 (実費負担)
(11) 荷主の要求により要する次に掲げる費用は、実費として収受します。
 1 自動車航送船利用量(航送中の諸経費を含みます)
 2 有料道路利用料
 3 架装費用
 4 その他運送に関連して求められるサービスに対する費用
 (その他)
(12) この運賃及び料金」の適用に関して、この適用方に定めのない事項については、法令に反しない範囲で当事者間の取決め、または習慣によるものとし ます。